やっぱりラグビーのお話・・

ご承知の通り、今日本でラグビーのワールドカップの熱戦が繰り広げられ、

日本中が盛り上がっています。

今夜は、日本が悲願のベスト8を掛けて強豪スコットランドと戦う、

世紀の一戦を迎えます。台風の影響で開催が危ぶまれていたのですが、

なんとか開催に漕ぎつけたようです。万が一、中止になっていたら、

規定により引き分け扱いとなり、その場合は日本が勝ち点2を加えて

グループ1位となり決勝に進出となっていたのですが、そんなことは

誰も望んでいません。正々堂々試合をして、スコットランドを打ち負かして

ベスト8を勝ち取ります。このブログを皆さんが読まれているころには、

結果が出ていると思います。

そんなラグビーワールドカップですが、ちょっといい話を耳にしました。

昨日、釜石で行われる予定だったカナダとナミビアの試合は台風の影響で

中止になりました。ところが、カナダの選手達はそのまま釜石に残り、

台風で波辺に打ち上げられた、瓦礫やゴミの清掃のボランティアを

行ったそうです。ネット上ではその行為に対して、感謝や賞讃の言葉が

次々に寄せられているようです。

熱戦の裏ではこんないい話がたくさんあります。

だからスポーツは素晴らしい!

【心斎橋GG】