朝の空気・・・

今年は、ざっくり言うと「暖冬」でしたよね。

凍えるように「しんしん」と冷える日は少なかったですし、

雪らしい雪も降りませんでしたね。

「立春」も過ぎ、季節は確実に「春」に向かって、進んでいます。

朝、通勤で駅に向かって歩いていると、顔で感じる空気が、

明らかに変わってきました。

「温度」「湿度」「風向きと風力」、そして「陽射し」等々、

あらゆる自然の要素が絡まりあって、「空気感」というものが

生まれるのでしょう。

「冬」から「春」に変化してゆく、この季節の空気感が、私は好きです。

【心斎橋GG】