歴史を変える男・・・

大谷翔平がアメリカ大リーグの新人王を獲得したニュースは

野球ファンでない方もご存知でしょう。

投手での成績は、肘の故障もあって4勝2敗に終わりましたが、

バッターとしては、フル出場していなにも関わらず、

ホームラン22本、打点61点、打率285

と文句なしの成績で、記者の投票で選ばれる新人王を

他の候補者を寄せ付けない、ぶっちぎりの1位で勝ち取り

ました。

この男、巷で騒がれているとおり、ベースボールの歴史を

本当に変えてしまうかも知れません。

来シーズンは肘の手術をした関係で、投手としては登板せず、

バッターに専念するそうです。当然、今期よりもバッターボックスに

立つ回数は格段に増えるわけで、いったい何本のホームランを

打つことやらと、期待は高まるばかりです。

彼が常々目標として掲げているのなんと「世界一の野球選手になること」。

まだ23歳の彼にとって、決しての届かない目標ではないでしょう。

本当にこれからの活躍が楽しみです。

【心斎橋GG】