多忙なサンタクロース・・・

25日の月曜日、6才の孫を保育園に送っていきました。

クリスマス明けと言うことで、子供達は「サンタクロースに

なにをもらったか」の情報交換に大忙し。

子供達は無条件にサンタクロースの存在を信じています。

「サンタクロースは本当はパパだよ。」などと言う、無粋な

子供は1人もいません。

心優しい女の子たちはサンタさんのために、いつもプレゼントを

おいてくれる場所に「クッキー」を置いてあげたりしているそうです。

そんな女の子の1人が私に素敵なお話を聞かせてくれました。

朝起きてみると、プレゼントそばに「クッキーの食べかす」が

落ちていたそうです。

「サンタさん、どうしたんだろうね?」と私。

「サンタさんはプレゼントを配るのに忙しいから、

あわててクッキーを食べたからだと思う。」と女の子。

純真で無邪気な子供達の姿に心洗われるGGでした。

【心斎橋GG】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です