知らない間に・・・

今日は、知らない間にこんなことになっていたのか、

というお話です。

ちょっと前になってしまいますが、バレンタインのお話です。

私の若い時は、義理チョコの全盛期。職場や学校で、女子たちは

同僚や上司、同級生や先輩・後輩に何十個ものチョコを配りまくる、

そんな時代でした。コレはコレで、本来の「愛の告白」とは、ちょっと

はずれたものではありますが・・・。

その後、「手作りチョコ」のブームがあったり、ゴディバなどの外国の

高級チョコブランドがクローズアップされたりなどの移り変わりがあった

のですが、最近はさらに大きい変化が・・・。

自分用の「自分チョコ」や友達にあげる「友チョコ」という言葉は知って

いたのですが、最新のアンケートによると、10代の女性の約70%が

『バレンタインデーとは友達とチョコを交換する日』という認識だそうです。

もちろん対象はほとんど同姓。手作りチョコなどを友達同士で交換するのが

大流行だそうです。「愛の告白」など何処へやら・・・。そこには異性の存在

など何処にもありません。なんと大きな様変わり。

知らない間に、こんなことになっていたのですね。

そういえば、ハローウィンもいつの間にか若者の仮装パーティーの日

になってしまいましたよね。

時代はめぐる、ということでしょうか。

【心斎橋GG】

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です