思い出のスター・・・

若い年代の方にはピンとこないかもわかりませんが、

私の世代には寂しい訃報が2件続きました。

一人は歌手のリリーさん。

1974年に「私は泣いています」という曲が大ヒット。

ハスキーボイスが魅力的でちょっとアンニュイな雰囲気を

持った人でした。最近は女優として色々なドラマの脇役としても

活躍されていました。

まったくの私事で恐縮ですが、前職の新入社員研修のバスの中で、

マイクを渡された私は、この「私は泣いています」を歌った記憶が

あります。当時はまだ23歳の若造でした。

もう一人、アメリカのポップミュージック界の巨人とも言うべき

レオンラッセル。

こちらも70年代から現代まで、数々のミュージシャンと競演し

影響を与え続けた、スーパースターです。

カーペンターズやレイチャールズなど多くのミュージシャンに

カバーされた「ソングフォーユー」は名作中の名作。

あのエリッククラプトンやローリングストーンズなどにも

大きな影響を与えたといわれています。

また、かのエルトンジョンが彼に心酔しているのは有名な

お話です。

亡くなられたお二人共、私の青春時代(陳腐な表現ですが)の

思い出の1ページです。

合掌。

【心斎橋GG】

 

不覚にも・・・

年をとると涙もろくなる、と言うのはよく聞くことですし、

私も日々実感していることではあるのですが・・・。

映画やテレビドラマ、またドキュメンタリー番組を見て、

ついホロりとしたり、小説の世界に浸って涙という場面は、この年に

なるとちょくちょく、あります。

でも、「歌」を聴いて泣いてしまうという状況を久しぶりに体験しました。

大阪心斎橋店の開店70年のイベントを開催させていただいたのですが、

その中で、アコースティックギター1本をバックに女性の方が、歌って

くださったのですが、それに聴き入るうちに不覚にも・・・。

歌い上げるという感じではなく、サラリと、しかし感情を込めた歌声、

そして、なによりもその歌詞の言葉のひとつひとつ。

胸にぐっとつきささり、涙をこぼしてしましました。

その歌は、江利チエミさんの「私の人生」という曲です。

みなさんもぜひ、聞いてみてください。

【心斎橋GG】

「秋の夜長喫茶」開催!

 大阪心斎橋店開店70年を記念して、喫茶特別イベント

「秋の夜長喫茶」を開催します。普段メニューにないお茶や、

特別に選んだ数々のお茶請けをオーダーバイキング形式の

飲み放題、食べ放題で愉しんでいただく特別企画です。

会費は破格の1000円(税込み)

先着10名様のご予約制です。

お申し込みは、06-6271-0681 大阪心斎橋店まで、

お早めにどうぞ!